DRTを”最短で”マスターできる確実な方法

こんにちは。

 

東京都港区の
「白金台カイロプラクティック」
DRTマスターインストラクターの
宮川智一です。

 

今回は、

「正しいDRTを最短で
マスターする確実な方法」

というテーマで
書かせていただきます。

 

今回の内容を理解し、
実践していただくことで、

 

・DRTが上達したいけど、
なにをしたら良いか分からない…

・効果が出るときと
出ないときの差が激しい…

・DRTを他の人に教える時に
具体的に伝えられない…

・一度スランプに陥ると
なかなか復活出来ない…

・DRTのDVDや動画での
効果的な学習方法が知りたい…

 

など、この様な悩みや
不安を持たれている先生は、

今以上に上達し、
より短期間で正しいDRTを
マスター出来るでしょう。

 

逆に、本日お伝えする
内容を知らないまま
闇雲に努力をしてしまうと、、、

 

過去の私のように
DRTを身に着けたい
気持ちばかりが先行して、

いつまでも移行できずに、
同じことの繰り返しということに
なってしまうかもしれません。

 

短期間で正しくDRTを
習得したい先生は
ぜひ続きをご覧になってください。

 

正しいDRTを
“最短で”マスターするには
どうすればよいのか?

 

そのためにはまず、
無意識に行っている行動を
意識化することが大切です。

 

そして、

その意識化したものを、
再び無意識で行えるように
反復練習を行っていくのです。

 

少し抽象的でしたので、
具体的に説明したいと思います。

 

そもそも、
正しいDRTとは何でしょう?

 

それは、上原先生が
やられているDRTのことです。
それ以外にはありません。

 

そして、その正しいDRTは、
クドケンさんから出ている
DVDでまずは学べます。

 

ここがDRTのすごい所というか、
上原先生のすごい所というか…、

DVDには、
出し惜しみが一切ありません。

 

DRTを10年前から
学んでいる私から見ても、

DRTの技術的な
要素のすべてがしっかりと
詰め込まれていると思います。

 

そこからさらに、
症状別の対応方法や細かいコツ、
哲学的な部分は、オンライン動画や
セミナーで学ぶことができます。

 

このように、正しいDRTを
マスターするまでの道筋は
しっかりと準備されています。

 

正直、DVDの独学だけでも、
正しいDRTをマスターすることは
可能であるということです。

 

その証拠に、私が毎月行っている
DRT勉強会に参加される方には、

時々、DVDしか
見ていないという先生が
いらっしゃいます。

 

それにもかかわらず、
インストラクターの先生より
上手な先生がいたりします。

 

その経験からDRTは、
どの段階の先生であっても
正しく出来てさえいれば
効果が出るのだと確信しています。

 

それでは、

 

その正しいDRTを
しっかりマスターするには
どうすれば良いのでしょうか?

 

私は、
これまでのメルマガで、

ゴールや目標を持って、
枝葉ではなく幹、
木ばかりではなく森もなど

抽象的な部分を
大事にして欲しいと
伝えてきました。

 

しかし今回は、
抽象ではなく具体的な部分を
お伝えしたいと思います。

 

そのためにまずは、
“正しいDRTとは何か”を
より細分化し、工程化します。

 

と、言っても
そんなに難しい話では
ありませんのでご安心を。

 

まずは、DRTのDVDや
オンライン動画、セミナーでの
上原先生の言葉や動きを
よーく観察します。

 

この状態だと、
まだ抽象的なままですので、
要素を分解して
具体的にしていきます。

 

例えば、三大指標の
下腿三頭筋の検査の場合。

 

重要な部分を
上原先生が言葉にしながら
動きを交えて伝えてくれます。

 

それを見て、
その言葉や動きを書き出します。

 

・アキレス腱をつまんで
位置をチェック。

・中指が真ん中を通るように。

・踵の角度で真ん中が変わる。

・場所は、ココとココとココ…

 

と、こんな感じで、
言葉や動きをチェックしていきます。

 

センスのある先生は、
ここで全体を映像として記憶して
自分の感覚と上手くリンクさせて、
上手に出来たりします。

 

それはそれでOKでしょう。

 

でも、無意識で
すぐに出来てしまう人は、

上手く行かなくなったときや
間違って覚えたときに
修正がきかない場合があります。

 

天才が、一度の挫折で
そのまま復活出来ない様な
イメージです。

 

だからこそ、
正しいDRTが何をしているのか
具体的な工程を書き出して、

無意識にやっていることを
意識に落とすのです。

 

そして、
その書き出したものを元に、
自分自身でそれが出来るように
反復練習を繰り返します。

 

最初のうちは、
ひとつずつチェックしながら
意識的に行って行きます。

 

そのうち、無意識で
出来るようになっていきます。

 

そうすると、めでたく上達!
となるのですが、慣れてくると
今度は我流になりやすいです。

 

私の勉強会の
感想でとても多いのが、

「ひとりでやっていると、
いつの間にか我流になってしまうので、

他の先生と確認しあうことで
修正が出来て良かったです」

というものです。

 

そう、自然と
無意識でやっていたことに
だんだん自分の癖が入ってきます。

 

そうなってしまうと今度は、
そこでなにが悪いのか
分からなくなります。

 

無意識でやっていることなので、
意識にあげない限り
修正がききません。

 

ここで、最初に書き出したものを
再度確認することで、
修正することが出来ます。

 

その後は、上達に伴って、
自分自身が上原先生や
日々の臨床から気づいたことを、
再びその書き出したものに追加していきます。

 

そうすることで、
無意識で行っていることを
意識化することが出来ます。

 

それは、
言語化することも出来るので、
人に伝えられるようにもなります。

 

こうして正しい
DRTをマスターする上で、
おすすめしたいのが、
チェックリストの作成です。

 

例えば、
私が行った前回の勉強会では、
下記チェックリスト(抜粋)を使って、

ベテランの先生にも
ひとつずつ丁寧にチェックしながら
やってもらいました。

 

ーーーーーーーーーーーーーー

■下腿三頭筋
□圧が強すぎないか?
 (手首を立てない・手のひらつける)
□下腿が揺れているか?
□体重をかけていないか?
□筋繊維を切るように出来ているか?
□圧痛の部分を術者と
 患者役で共有できているか?
□踵ギリギリから始められているか?
 (アキレス腱をつまんでチェック)
□手掌の溝をはめる感じで、
 中指が中心を真っ直ぐ通っているか?

■僧帽筋
□左右の圧は同じか?
□3番目が上角のところを触れているか?
□患者役の頭に前腕や
 手が当たっていないか?
□痛い場所を患者役と
 共有できているか?

■第二頸椎
□棘突起→関節突起→横突起
の順番で触れているか?
 (いきなり横突起を触らない)
□同じ圧で触れているか?
□髪の毛の上から触っていないか?
□痛い場所を患者役と
 共有できているか?

■リコイル(メイン)
□気持ちが良いか?
□LOD(手前から奥へ真っ直ぐか?
 PtoAが強すぎないか?)
□母指球コンタクトが出来ているか?
□左右の手の圧は均等(5:5)か?

ーーーーーーーーーーーーーー

 

実際、ベテランになればなるほど、
基本がおろそかに
なりやすいと思います。

 

私自身、毎月、
上原先生の施術を受けることや、
勉強会での参加者の先生方との練習、

それに加えて、
オーソライズドプログラム受講と、
その都度、新しい気付きや
修正点が見つかります。

 

それを蓄積していくことで、
正しいDRTの精度が
上がって行くのだと思います。

 

効果が出るときと
出ないときの差が激しかったり、

何を修正したら
上手くなるのか分からないと
漠然と思っている先生は

チェックリストを
作ることをおすすめします。

 

そして、
ここでも出てくるのが
「願望実現法」です。

 

願望実現法をやっていると、
気付きの力がついてきます。

 

いわゆる
マインドフルネスな
状態になるので、

自分自身や他の方が
無意識で行っていることに
自然と気づけるようになります。

 

やはりDRTは、
「願望実現法」がキモですね。

 

これも正しいDRTを
マスターするために
行っていきましょう。

 

まずは、
自分一人でやる場合は、
DVDやオンライン動画を
見ていただいて、

上原先生の
ひとつひとつの言葉や動きを
丁寧にチェックしてみましょう。

 

仲間同士で
集まることが出来る場合は、
そのチェックリストを持ち寄って、

自分が気づかない部分を知ることで、
より精度が上がっていくと思います。

 

ぜひお試し下さい。

 

今日ご紹介させていただいた内容が
先生方のお役に立てばとても嬉しく思います。

 

ご精読ありがとうございます。

 

感謝致します。

 

宮川智一

 

追伸

 

上原先生から直接DRT指導を
受けられるチャンス!

 

DRT月刊オンラインの
指導映像で、生徒役として

お茶の水カイロプラクティックで
上原先生からのマンツーマン指導を
受けられます!

 

しかも最高峰のオーソライズド
セミナーで使っている指導法を
あなたも受けることができます。

通常オーソライズドまで行くと
150万円かかります。

つまり150万円出さないと
受けられない指導を、
あなたは無料で受けられるのです。

これほどのチャンスはめったに
ございません。

 

我こそは!という先生は
今すぐ以下のリンクから
お申込みくださいませ。

↓↓↓
http://www.itm-asp.com/cc/226001/UkhHvP1U

※お申込みが多数となった場合には、
あなたの今のお悩みを元に
選ばせて頂きます。

できるだけ詳しくお悩みを
教えていただけますようお願いいたします。

 

追々伸

※先生へのお願いです

 

先生も
実感されているかもしれませんが…

 

DRTは今ものすごいスピードで
日本全国の治療家の先生方に
拡がってます。

 

ここまで普及できたのは、

「DRTっていうスゴイ
治療法があるらしいよ!」

という、先生方の
クチコミのお陰です。

 

このDRTを、
お知り合いの先生にも
教えてあげたいときには、

ぜひDRTの無料動画セミナーを
紹介してくださいね。

↓↓↓
▼DRT無料動画セミナー
http://www.itm-asp.com/cc/226001/b5z5Z3fD

※完全無料でDRTを学んでいただけます

宮川 智一(ミヤガワトモカズ)

DRTを学び初めて8年。DRTは、よりシンプルで効果が高くなっただけでなく、学びやすい技術体系が確立していますDRTを学ぶ事で、症状を追うのではなく人間の自然治癒力を回復させる事で根本的な治療が出来るという自信が自然に身につきます。ご希望に応じてDRTセミナー、勉強会も行いますのでお気軽にご相談下さい。