なぜ重症患者ほどDRT後に”眠気”を訴えるのか?

こんにちは、

栃木県宇都宮市
「ワイス健康クリニック」
マスターインストラクターの
安田明彦です。

 

本日は、

「なぜ重症患者ほどDRT後に
“眠気”を訴えるのか?」

というテーマで
お話させていただきます。

 

私がまだベーシックインストラクターの
セミナーを受講していたころ、

上原先生から
このようなことを言われました。

 

「安田先生、DRTを取り入れると
重症患者が集まって来るように
なりますよ。」

 

それを聞いた私は、

「なんで、上原先生は私にそんな事を
おっしゃったのだろう?」

と大変不思議に思っておりました。

 

すると、ベーシックセミナーの翌日から
徐々に重症患者様が集まりだしました。

 

はじめの頃は、
膝関節症の患者様が連発しました。

 

次第に、不眠症、股関節炎、
クリック音を伴う顎関節症、五十肩
(自動・他動運動に制限有タイプ)。

 

足底筋膜炎(朝起きると
踵が痛くて足がつけない症状)、

第4腰椎すべり症、
一人では動けないほどのぎっくり腰、

うつ病、肩関節石灰化などの患者様が
集まりだしたのです。

 

私が今まで経験したことのない症状の
重症者様もいらっしゃいましたので、

 

決して逃げない決意を固め、
DRT月刊オンラインで

毎日の業務が終了してから
勉強を始めました。

 

それでも足りないと
思われる部分は、

DRT12の指標
コンプリートマニュアルで

指標の数々を勉強しました。

 

以前使っていた手技は使わずに
上原先生のようにDRTだけで
勝負したいからです。

 

その甲斐あって…

 

重症患者様が指標検査と
DRTリコイルだけで
次々と改善していきました。

 

圧巻だったのは、クリック音を伴う
L字開口タイプの顎関節症。

 

まず私は、顎関節の指標をとり、
三大指標検査を行いました。

 

口を開けるとクリック音とともに、
左側に顎が引っ張られる状態です。

 

DRTリコイル後に
三大指標検査→顎関節の指標を
チェックすると、

なんと1回で口がまっすぐ
開けられるようになったのです。

 

ビフォーアフターの映像を
撮影しましたので、
よろしければご覧になってみてください。

↓↓↓

 

なぜDRTが顎関節症に
効くかというと

 

DRTリコイルで
全身が緩むと、

副交感神経優位になり

咬筋がしっかりと緩み、
口が真っすぐ
開けられる様になるからです。

 

指も人差し指・中指・薬指3本が
しっかり入ります。

※顎関節症指標は
DRT12の指標
コンプリートマニュアル
で詳しく学べます。

 

わずか一回で
ここまで改善したので、
患者様からは

「何処に行けば治してくれるか
解らなかったので、大変助かりました!」

と、喜びの声をいただきました。

 

その後4回の施術で
多少残っていたクリック音も解消しました。

 

さて、

こうした重症患者様から
必ず言われることがあります。

 

「先生、仕事の時に困るほど
眠いのですが…?」

「先生、素晴らしいほど眠くて
旦那に言うと、『○○ちゃんは、
居眠り大仏に似ているよね。』
と言われちゃいました。(微笑)」

「先生、私、眠り姫になっちゃった。」

「先生、眠すぎるよ。(苦笑)」

 

そうなんです。

 

私の経験上ですが、

重症患者様ほどDRTを受けると
眠気を訴えるのです。

 

治療後だけではないようです。

 

そこで私は、患者様が
眠くなってしまうことをマイナスに
考えてしまわない様に、

施術後にはいつも眠気についての
説明をします。

 

「大丈夫ですよ。今、○○さんの脳は
一生懸命、痛みの根本原因を
治しています。」

 

「脳は全身に張り巡らされた神経を
通じて体全体を管理しています。

痛みや病気を招いているのは脳と体の
連絡がうまく取れていないからです。」

 

「それをDRTで背骨を調整して正常に
働くように促しているんです。」

 

「すると副交感神経が優位になって、
あれほど緊張していた
全身の筋肉が緩みます。」

 

「眠気とともに超回復がはじまるので、
眠くなりますよ。眠くなったら
脳が体を治しはじめた証拠ですから、
シメシメと思ってくださいね。」

 

このように伝えます(微笑)

 

そうすると、
ご自宅に戻られてから

「先生眠くなってきたよ。
今晩早く寝る。じゃ!」

と電話で報告される患者様もいます。

 

眠気=自然治癒力が働いている

ということを自覚できることが
とても嬉しいのだと思います。

 

ですので、DRTプレーヤーの皆様、

DRTで眠気を訴える患者様が
いらしたら、改善の証拠だと
お伝えすれば

確実にリピーターに
なってくれます。(喜)

 

余談ですが、私自身も
初めてDRTを受けたとき
スゴイ眠気を感じました。

 

20年前から悩み続けていた
坐骨神経痛を治して頂く目的で、

月1回のペースで、
わずか2回DRTを施して
頂いて完治しました。

 

治療を受けた後は、帰りの新幹線の中で
起きていられない程の眠気に
襲われました。

 

帰宅してからも眠いので、
夕方の6時から翌朝の5時まで
ぐっすり寝ました。

 

それを2回繰り返したら完治です。

 

DRTと上原先生の
エネルギーの大きさに
驚きを隠せませんでした。

 

それからは必ず月に一度、

自分のメンテナンスで
お茶の水カイロプラクティックの
上原宏先生にエネルギーチャージを
して頂いております。

 

治療を受けているときに

上原先生に眠気に
ついて質問したことがあります。

 

安田
「上原先生に治療して頂くと
びっくりするほど眠く
なっちゃいます。」

 

上原先生
「素晴らしい事じゃないですか!
自然治癒力が強く働いている
証拠ですよ!(微笑)」

 

安田
「ありがとうございます。
感謝いたします。」

 

上原先生
「僕じゃないですよ。安田先生が
しっかりやられたからですよ。」

 

安田
「えっ僕ですか???」

 

この時はあまり
意味がわからなかったのですが、
今はわかるような気がします。

 

お茶の水カイロプラクティックに
通うと、いろいろな気付きを与えて
頂けます。

 

DRTは素晴らしい技術です。

 

本来、脳と体は
神経でつながる一体のものなのです。

 

DRTという、脳と体が喜ぶ最高の
治療を受けると、体を構成している
60兆個の細胞一つ一つが喜び出します。

 

その細胞と自我である(脳)とは、
神経というパイプラインを通じて、
絶えず連絡を取り合っています。

 

「最近、よく上原先生のところで
DRT(背骨ゆらし)を受けてくれるから
自然治癒力が良く働いて調子がいいよ。」

と60兆個の細胞たちが言います。

 

「細胞君が調子良いと、
なんだかワクワクしてきて
何でもできる気がするよ。」

と自我である(脳)が喜びます。

 

こうやって、脳と体は神経という
パイプラインで連絡を取り合い
調和がとれているのです。

 

眠気を訴える患者様がいたら、

 

「眠気は、超回復が始まり、
副交感神経が優位に立ち、DRTが
自然治癒力に火を付けた証拠なのです。」

「とても素晴らしい回復への
メカニズムなのです。」

 

と、患者様に
優しく教えてあげてください。
きっと大満足されると思います。

 

上原先生、いつも素晴らしい技術を
ご指導いただきありがとうございます。
感謝いたします。

 

これからもDRTで、慢心することなく
痛みで困っている方たちを回復させて
あげたいです。

 

最後までご精読
ありがとうございました。

 

安田明彦

 

追伸

 

9月15日公開の
月刊DRTオンライン9月号の内容は、

 

遂に、上原先生へのリベンジに
ある整体師が登場します。

 

それは、かれこれ2年前

「DRTの治療効果が出ない」

という小川先生に対して

 

「あなたにこれ以上指導をする
意味がない」

と上原先生が指導を途中で
中断してしまった時の

月刊DRTオンラインの生徒役、
小川博史先生が登場します。

 

小川先生はあれから
意気消沈してDRTをやめて
しまったかと思いきや…

 

なんとDRTを
続けておられました!

 

そこで小川先生に

「もう一度月刊DRTオンラインの
生徒役にチャレンジしてみませんか?」

とご連絡したところ

 

「前回はほぼ門前払いだったので
是非挑戦してみたいです。

あの後は、頭側からC2の検査をできる
ようにしたり、

昨年から有孔ベッドを使用したり、
DRTの本格導入に向けて動いているんです」

 

とのこと。

 

そこで
DRT月刊オンライン9月号は

お茶の水カイロで
小川先生のリベンジDRT挑戦の
映像をお届けいたします。

 

三大指標検査の最初で
門前払いを食らってしまった
小川先生はどこまで変わったのか?

 

三大指標検査、
一番難しいC2触診、

そしてリコイル…

こうご期待下さい。

 

まだ月刊オンラインに入っていない先生は
今すぐ詳細をチェックされることをお勧めいたします。
↓↓↓
http://drt-uehara.com/monthly/

過去3年間で公開した指導映像が
全てご覧いただけます。
(総額20万円以上の映像が無料!)

 

追々伸

(先生へのお願いです)

 

先生も
実感されているかもしれませんが…

 

DRTは今ものすごいスピードで
日本全国の治療家の先生方に
拡がってます。

 

ここまで普及できたのは、

「DRTっていうスゴイ
治療法があるらしいよ!」

という、先生方の
クチコミのお陰です。

 

このDRTを、
お知り合いの先生にも
教えてあげたいときには、

ぜひDRTの無料動画セミナーを
紹介してくださいね。

↓↓↓
▼DRT無料動画セミナー
https://webinarsystem.jp/webinar/drt?utm_source=MailMagazine
※完全無料でDRTを学んでいただけます

安田明彦(やすだあきひこ)