スランプ脱出!DRTレベルアップの3ステップ

こんにちは。

 

東京都港区の
「白金台カイロプラクティック」
DRTマスターインストラクターの
宮川です。

 

今回は、
「DRTでスランプになったとき」
というテーマでお伝えします。

 

皆さんは、
DRTを日々行っていて、
スランプになったことは
ありませんか?

 

私は、定期的にあります(笑)

 

今から約10年前の
2007年にDRTを学びました。

 

その間、何回スランプに陥ったか。

 

いつもと同じ様に
DRTを行っているのに、

なぜか指標や症状の改善が
思うようにいきません。

 

そんな時に私が最近行っている、
スランプを早い段階で
抜け出す方法をお伝えします。

 

スランプ脱出だけではなく、
DRTを上達するための方法としても
使えると思います。

 

ぜひ参考にして下さい。

 

=================
■スランプを脱出する3つのステップ
=================

では、私が
具体的にどの様にしてスランプを
脱出しているのかをお伝えします。

 

やることは、とてもシンプルです。

 

1.自分より上手な先生から
DRTを受ける。

 

2.その感覚を記憶する。

 

3.記憶した感覚を
再生しながらDRTを行う。

 

これだけです。

 

ひとつひとつ解説します。

 

=====================
1.自分より上手な先生からDRTを受ける。
=====================

私の場合は東京にいますので、
自分より上手な先生といえば、
やはり上原先生です。

 

その他の地域の先生方も
お近くのマスターインストラクターの
先生方をお探し下さい。

↓↓↓
※こちらから確認いただけます。
http://drt-japan.com/instructor/

 

実際に受けてみて、
「この先生のDRTは素晴らしい!」
と肌感覚でピンと来た先生から
受けられると良いと思います。

 

後は、実際に繁盛されている
先生が良いでしょう。

 

DRTを受ける時は、
五感を研ぎ澄まします。

 

施術する方も変性意識状態で
集中していると思いますが、
受ける方も、同じく感覚に集中します。

 

間違っても、
考えないようにしましょう。

 

“Don’t think, feel” です(笑)

 

リコイルの揺れや
コンタクトを感じます。

 

その時に生じる気持ちよさや、
いろいろな感覚を感じます。

 

とにかく感じます。

 

============
2.その感覚を記憶する。
============

私は、感覚を記憶するために、
五感をフルに使います。

 

DRTを受けながら、
触られている感覚(触覚)を感じます。

 

その時のまわりの音(聴覚)や
院内の匂い(嗅覚)も同時に感じます。

 

DRTを受けさせていただける
先生の許可を得られるのであれば、

 

ビデオで施術風景を
撮らせてもらえると良いでしょう。(視覚)

 

人間は、感覚を記憶として
再生することが出来ます。

 

しっかり記憶しましょう。

 

その感覚を自宅や治療院に帰って来てから、
いろいろな形で再生してみます。

 

NLP(神経言語プログラミング)で、
アソシエーションとデソシエーション
というのがあります。

 

簡単に言えば、
アソシエーションは、主観的。
デソシエーションは、客観的です。

 

なので、まずは記憶した感覚を、
あたかも自分がDRTを
されている状態で再生します。

 

これは、主観的な感覚ですね。
(アソシエーション)

 

その次に、
自分自身がDRTを受けている状態を、
外から眺めている記憶を再生します。

 

これは、客観的な感覚ですね。
(デソシエーション)

 

ビデオで施術風景を
撮らせてもらえた方は、
それを見て下さい。

 

これで、上手なDRTを
自分の中で現実に近い形で
何度も体験することが出来ます。

 

======================
3.記憶した感覚を再生しながらDRTを行う。
======================

さて、ここで実際に
施術を行って行きます。

 

私の場合は、
しっかりカウントをしながら、
自分が受けた上手なDRTを
自分の中と外から記憶を再生します。

 

あまり目の前の患者さんに
フォーカスしません。

 

あくまでも自分が気持ちよく
DRTをされている感覚を感じながら、

そして、外から上手にDRTされている
イメージに合わせて行います。

 

大丈夫です。

 

潜在意識がしっかり
コントロールしてくれます。

 

これを繰り返していくと、
不思議とイメージや感覚、すべてが
自分の中で統合されていきます。

 

それに伴い、
また施術の効果がしっかり出てきます。

 

ぜひ、試してみてください。

 

私は今年おかげ様で、
17回の勉強会と1回のセミナーを開催し、
105名の方にご参加いただけました。

 

その経験から、DRTが
上手な先生に共通する事があります。

 

それは、

「オンライン塾やDVDなどで、
何度も上原先生の映像を繰り返し
頻繁に見ている」

というところです。

 

考えずに感じること、
イメージ力によって、

潜在意識を上手く活用するのが
やはり重要な点ですね。

 

それにやはりというか、
「願望実現法」が加わると、より早く
スランプから抜け出しやすくなります。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~
スランプは悪くない。
悪いのはそこで諦めてしまうこと。
~~~~~~~~~~~~~~~~

 

スランプの後には、
必ずと言っていいほど
大きなレベルアップを経験します。

 

スランプを乗り越えた時には、
大きな気づきを得ることになるので、
大きく成長をします。

 

それが分かっているので、
今はスランプを感じたとしても
レベルアップするチャンスだと
捉えています。

 

約10年前に、講師である友人から、

 

「自分は何も上達してないような
錯覚をするかもしれませんが、
螺旋階段を登ってるようなものです。

ゆっくりですが確実に
上昇しています。大丈夫です。」

 

という言葉をもらいました。

 

その時は習いたてでしたので、
あまりピンと来ませんでしたが、
今はその時の言葉をとても実感しています。

 

そんなたくさんのスランプや
失敗を繰り返してきたからこそ
DRTを人に教える立場になった時に、
とても役にに立っています。

 

スランプを抜け出すだけでは無く、
DRTを上達するためには
やはり仲間の存在はとても大きいと思います。

 

認定インストラクターの
数もかなり多くなり、

 

各地でも活発に勉強会やセミナーが
開催されるようになりました。

 

約10年には考えられない
とても良い時代になりました。

 

来年もDRTは
ますます発展して行きます。

 

引き続き、私も勉強会やセミナー、
練習会などを企画して
DRTの普及を目指したいと思います。

 

お気軽にお問合わせ下さい。

 

DRT白金台研究会Facebookページ
https://www.facebook.com/drt.shirokanedai/

DRT白金台研究会
http://www.drt-tokyo.com/

 

皆さんのご参考になれば幸いです。

 

ご精読ありがとうございました。
感謝いたします。

 

白金台カイロプラクティック
DRT白金台研究会
マスターインストラクター
宮川 智一

 

追伸

第15期DRT認定ベーシックインストラクター
残席8名です。

 

現時点で最短で受けられる
DRT認定セミナーに参加して
いち早くDRTを自分のものにしてみませんか。

 

第15期DRT認定ベーシックインストラクター
詳細はこちらから御確認いただけます。
↓↓↓
http://drt-uehara.com/instructor/

宮川 智一(ミヤガワトモカズ)

DRTを学び初めて8年。DRTは、よりシンプルで効果が高くなっただけでなく、学びやすい技術体系が確立していますDRTを学ぶ事で、症状を追うのではなく人間の自然治癒力を回復させる事で根本的な治療が出来るという自信が自然に身につきます。ご希望に応じてDRTセミナー、勉強会も行いますのでお気軽にご相談下さい。