【証拠映像】アトピーと五十肩の治療の成功ポイント大公開!

仙台市泉区八乙女の
DRTインストラクター
齋藤奈美です。  

去る12月3日は、
第4回DRT研究発表会でした。  

昨年の
『アトピー性皮膚炎の改善』に続き、

今年は、
『五十肩の症状レベルの分け方と
 改善までの目安回数・期間について』

というテーマで
発表させていただきました。  

インストラクターになった当初は、
“DRTを誰にも教えたくない!”
と考えていた器の小さい私ですが、

現在ではDRTの素晴らしさを
世に広げるために、
一生懸命頑張っています(笑)

そこで今回は、
DRTを学び始めたばかりの先生が、
DRTをさらに本気で学びたくなるように、

私が昨年と今年の研究発表会で
行った発表の内容をご紹介します。  

まずは、
昨年の発表について
お話しさせていただきます。  

【第3回アトピー性皮膚炎の改善】

“アトピー性皮膚炎の治療”と聞くと、
難しそうと思われる先生も
いらっしゃるかもしれません。  

けれども、

私に出来るのですから、
DRTをお使いの先生なら、
どなたでも当たり前のようにできます。  

実際に先日の研究発表会で
お会いした全国各地の先生から、

私のメルマガや研究発表の内容を
参考に施術したところ
アトピー患者さんが
ドンドン改善していると、

たくさんご報告をいただきました。  

嬉しい限りです。  

アトピー性皮膚炎の
治療のポイントは、

とにかく時間が掛かり、
好転反応が現れますので、
事前に説明しておくことが大切です。  

※好転反応についてはコチラ↓の記事をご覧ください

 ↓↓↓
http://drt-japan.com/article/article-1765/

次に今年の発表について、
詳しくお話しします。  

【第4回 五十肩の症状レベルの分け方と
改善までの目安回数・期間】

臨床結果から
五十肩の症状は、
基準に沿ってレベルに分けると、

治るまでの施術回数や
期間の目安がわかるようになりました。  

実際に私の治療院では、
ほとんどの患者さんが、

レベル毎に設けた
目安の施術回数や期間で
痛みが消失しています。  

大切なのは、
患者さんに自分の身体の状態を
理解してもらい、

必要な施術回数・期間を
明確にお伝えすることです。  

もちろん、

必要な施術回数・期間を
明確にお伝えすることで、
通わないことを選択する患者さんも、
出てくるかもしれません。  

患者さんが、
自分の健康と改善までに
掛かる金額を天秤にかけ、

お金の方が大切!と
答えを出されたならば、
それはそれでいいと思います。  

選択するのは患者さんです。  

その患者さんの未来が
容易に想像できますが、
治療の押し売りは、
しない方が良いと思います。  

私達は、
求められたときに、
しっかり結果を出せれば
いいのではないでしょうか?

DRTを使えば、

『現代医学では
 治らないとされている症状』

や、

『医師から治らないと
 宣告された症状』

までもが改善可能です。  

DRTをより多くの人に
知ってもらい、

身体の痛み、苦しみ、難病で
途方に暮れている人を
幸せに導きましょう!

DRTは、
人を幸せに出来る技術ですので、
しっかり学び、
ドンドン精度を高めたいですね!

私の発表が、
皆さんの参考になれば幸いです。  

今年も1年間、
お付き合いいただき、
ありがとうございました。  

齋藤奈美(*’▽’)v
   

追伸

齋藤先生の臨床報告で
DRTをお使いの先生方は、
大きな勇気をいただいております。  

ありがとうございます。  
感謝いたします。  

先生も、
早くDRTで結果を出したいと
思いませんか?

その最短の方法は、
DRT認定インストラクターセミナーに
ご参加いただく事です。  

自分の治療に自信がつき、
さらにDRTの精度が高まります。  

治療結果が出るようになれば、
自ずと院の売上は上がります。  

最短で受けられる
DRT認定
インストラクターセミナーは、

来年の3月4日、
4月1日に開催されます。  

第20期DRT認定ベーシック
インストラクターセミナー
↓↓↓
http://drt-uehara.com/instructor/※3月4日、4月1日開催

人生は選択の連続です。  

今参加を選択することで、
先生の来年の成功は、
約束されたものになります。  

是非、先生にとっての最善の選択を
していただきたいと思います。  

ありがとうございます。  
感謝いたします。  

斎藤奈美(サイトウナミ)

症状改善速度がとにかく早い!それがDRTです。簡単に誰にでもできて、とてもシンプルな技術ですが、それだけに奥が深くて底が見えません。より多くの人に、この技術の凄さを知ってもらい、より多くの人に教え、より多くの人が幸せになれたらと考えています。セミナーや勉強会を開催予定ですので、DRTを受けたい方はもちろん、DRTを学びたいという方もお問い合わせください。あなたの未来が変わりますよ♪