熊本地震の被災者の方に施術ボランティアに参加しました!

ボランティア2

今回熊本で施術ボランティアを
企画された内司 和彦先生のレポートです。

阿蘇熊本空港エミナースには、
一番多い時で2000人の方が
避難されておりました。

それが、昨日は館内や車中泊の方を
入れておよそ1000人の方がいると聞きました。

ホテルの周辺に暮らす方が多く
お年寄りが非常に多かったです。

地震で家が住めるか?住めないか?の状態になり、
また、夜寝られない日々を過ごしている、
車中泊で足がだるくむくんで足がパンパン、
腰が痛い、足がしびれて来た、とにかく体全体が硬く、
これからの後始末をどこから手を付けるか?
を心配をされておりました。

そんな中、

お陰様で、今回のボランティア施術の
参加者は合計32名の先生や一般の
方々が参加してくださいました。

その中で、東京の上原宏先生が
ご参加くださいました。

上原先生はクドケンから
施術DVD(DRT)を出され、

また、業界への貢献、多くの
後進を育てられ、

業界へ大きな影響を
与えられている先生です。

先週、上原先生から参加しても
いいですか?

とお電話があった時は
本当にビックリでした。

上原先生の奥様のご実家は熊本。

ご縁がある地に何かしたいと
言われておりました。
ボランティア3

そして、上原先生のDRTを学ばれている
先生も多く誘って頂き、

DRTからは6名の先生方が
参加してくだしましたm(_ _)m

私もですが、色んな技法をお持ちの先生方が、
ほぼ横並びになり、ホテルの割と広めの
廊下を利用して施術を致しました。

本当に有難うございましたm(_ _)m

そんな中、DRTの上原宏先生は、
他の先生へ対し、

皆さんも遠くからおこしで、お疲れでしょうと、

被災者に気付かれないように、
私達へも施術をしてくださいましたm(_ _)m

上原宏先生はとても男気があり、
素敵な先生でした。

DRT技術は初体験でしたが、
とても気持ちよく体が楽になりました。

短時間で凄いと思いました。

被災地は癒しも求められ、さらに、
体の不都合も改善したい方が多くいます。
また、短時間で多くの方を施術。

上原先生は私の知る限り、
34名の方を施術して
おられました。

ボランティア1

私は、バタバタしていたせいか?
7名でした。

とにかく、会場にいた方々、
大変喜んで頂けました(*^-^*)

それが一番と思うところでした。

その地域の区長と話をさせて頂きましたが、
来てくれて有難うと、頭を下げて感謝して
頂けましたm(_ _)m

↑ここまでです。

内田先生、

今回は貴重な体験をさせて
頂きました。

本当にありがとうございます。
感謝致します。