【画像あり】患者さんにお勧めの”椅子”発見しました!

こんにちは、
マスターインストラクターの松苗です。

 

今回のメルマガは
「座り方の指導がしやすい椅子」
についてのシェア情報です。
 

私とアドバンスの受講が
同じだった先生方は
覚えているでしょうか?

 
セミナー中に

「上原先生の治療院の椅子が座りやすく、
姿勢指導もしやすい」

という話題になったときに

「座り方の指導がしやすい椅子を探す」

という宿題をいただきました。
 

あれからだいぶ経ちましたが、
ようやく宿題を提出できます笑

 
結論から言いますと、
私がお勧めの椅子は…

「○トリ」さんのフェルト張り
ワークチェア(フェリスGR)
という椅子です。

 
ステマじゃないですよ(笑)

 
空のペットボトルを片手に、
子供であふれかえる椅子コーナーで
座りまくってさがしました。

 
探す条件として、

・上原先生の治療院の
椅子を採寸させてもらい、
それに近いサイズであること。
 
→上原先生の治療院の椅子は
廃番になってしまったようです
・誰にでも手がとどく価格で、
買いにいきやすい商品であること。
 
→患者さんにお勧めの椅子を
聞かれたときに対応しやすくなります。
・足の長さにあわせて
高さが変えられること。
 
→私の足の長さでは
一番低くしてぴったりでした泣
・小さな女性でもしっかり奥まで
座れる椅子であること。
 
→座面が広すぎて
奥まで座れない椅子が多いです。

 
を条件に探したところ、
この椅子にたどり着きました。
 
IMG_0746IMG_0745

 

座面も広すぎず、
画像を見てもわかるように
背もたれの角度は
かなり直角になってます。

 
リクライニングもありません。

 
すごく姿勢指導がしやすいです!

 
姿勢指導がしやすいということは、
患者さんにおすすめ出来る
椅子であるということです!

 
値段も6000円前後で、
手に入りやすいので、患者さんから

「うちに椅子が無いんですけど、
おすすめの椅子はありますか?」

「うちの椅子は背もたれの形的に
ペットボトルが挟めません!」

と言われたときは
この椅子をおすすめしています。

 
皆様の参考になれば幸いです。

 
本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 
松苗将史

 
追伸

 
第9期認定アドバンスセミナーが
7月16・17日の2デー合宿タイプで
開催されるのはご存知でしたか?

 
認定ベーシックを既にお持ちの先生で、
アドバンスへの参加をいつにしようか
迷っておられる先生、

 
アドバンスの2デーの開催は
かなりレアです。

この2日間でDRTの上位テクニックを
マスターし治療で活かして頂きたい
と思います。

 
是非このチャンスを見逃さないで
下さい。
 
7月16・17日日開催 
第9期DRT認定アドバンスセミナー
↓↓↓
http://www.itm-asp.com/cc/10104/LT2q4b5X

松苗将史(松苗 将史)

DRTは短時間かつソフトな手技で大変素晴らしい効果があります。
しかも、独自の指標検査により施術者と患者様両方が効果を体感することで信頼関係も芽生えるすばらしい治療法だと思います。
要望があれば勉強会等開催いたしますので、関心がある方はお気軽にご連絡ください!

関連アイテムはまだありません。