お金を生む”真の効率化”とは?

こんにちは、上原です。

本日は

「その効率化はお金になっていますか?」

というテーマでお届け
致します。

効率化は私の
大得意分野です(笑)

本題に入る前に
ご案内をさせて下さい。

昨夜19時から募集スタートした
第1回DRTプレセミナーのご案内は
ご覧になりましたか?

利益度外視のわずか1万円で

5時間みっちり、
私のDRT講義から私の監督のもと
アドバンス講師の先生方から
DR実技指導も受けられる

またとないチャンスです。

 残席も残り少なくなっております。

 詳細・お申込みは
 今すぐこちらご覧いただけます。
 ↓↓↓
 [link]http://drt-japan.com/drt-pre.pdf → [ 1 ] 2.76% ( 158 )

※上記のページからお申込みできない
先生はこのメールの最後から
お申込み頂けるリンクをご用意
致しました。

さて、前置きが長くなって
しまいました。

本日は

「先生もコレで効率化が可能です!」

というテーマでお届け
致します。

効率化は私の
大得意分野です(笑)

当院では、1時間4人枠で
施術しております。

これは、開業前から
決めておりました。

開業以前は色々な実技の
セミナーに出ました。

今では、貴重な財産です。

そして、30年前は治療院の
経営セミナーは皆無でした。

考え方としては、

「そんな事しなくては
 ダメなら開業するな!」

と言う、シビアな空気感
満載でした。

ただ御1人、誰でも知っている
超有名先生は経営の事も話されました。

流石、アメリカ帰りの大先生!
と思った事がありました。

その先生、曰く

「絶対に受付は入れろ!」

でした。

「一人治療院では絶対成功しない」

と仰ってました。

私もそう思って開業すぐは
受付さん入れました。

でも、馬鹿な私は
開業準備などしておりません。

亡母が開業お披露目パーティーを
どうしても開けと言う事でした。

それだけは、やりました。

40人位親戚やご近所御世話に
なっているかたを招待致しました。

今考えても、とても経営センス
抜群の母親でした。

最初の頃、暇な時は
いつも慰めてくれました。

どんな名医が開業しても
いきなり流行らないのだからと(汗笑)

それって、逆に名医じゃないから
流行らないって聞こえてました。

当時は、何もわからずに
開業したので、当然予約無しです。

本当に辛かったです。

効率化って凄く考えました。

そして、開業7年目で
お茶の水に移転しました。

その時から、完全予約制を
導入いたしました。

完全予約制は自由診療には
必須だと思います。

完全予約制にする事により
予防の大切さを伝える事ができます。

以前は、1時間で8人とか
診ていたこともございました。

待合だとそれも可能なの
ですよね。

一杯待っている人がいると
患者様も気遣ってくださいます。

でも、その分仕事が雑になる
事はぬぐえませんでした。

だって既に、完全1人治療院
でしたから。

お茶の水に移ってからも、
受付の人入れたこともありました。

でも、逆に効率が良くないのです。

受付の人が、

「先生御電話です。」

と呼びます。

そして出ると、

「いついつ行きたいのですけど予約お願いします。」

ということで、

それって、受付の人の仕事ですから。

そして、受付の人が予約取るように
なると患者様との距離感がでます。

今の私はその距離感が
不要なのです。

と言うより、お一人で全てやるって
物凄く気軽です。

めちゃ楽なのです。

だって、自分の事に超集中できます。

そして、言い訳も何も
出来ません。

いいこと悪い事全て私です。

これが、私の効率化だと
思っております。

今後もずっと一人治療院で
行こうと思います(微笑)

御精読ありがとうございます。
感謝致します。

DRTは、今も常に進歩している
施術法です。

DRTを御使い頂いている先生方の
更なるご発展を祈念致します。

先生がたも私と一緒に
頑張り続けましょう!

上原宏

上原 宏(上原 宏)

昭和60年 按摩マッサージ指圧師免許所得(国家免許証番号第28480号)1986年開業。過去の患者数のべ13万人を超える臨床経験。治療家を目指した当初から上部頸椎カイロプラクティックをアメリカのシャーマン大学で本来なら4年かかるところを特別に半年間集中プログラムを受講することができ修了証も授与される上部頸椎治療の第一人者。