なぜコレをやめるとDRT効果が”激変”するのか?

こんにちは、
神奈川県の武蔵小杉で

トータルボディケアオアシスの院長を
しております安孫子です。

※現在オーソライズドプログラム
第2期受講中

 

今回は、

なぜコレをやめると
DRT効果が”激変”するのか?
というテーマで、

 

独自の見解も交えて
お伝えさせて頂きます。

 

コレを実践して頂けば

施術効果のムラが無くなって
スゴイ効果を発揮できるように
なりますので、

ぜひ最後まで
ご覧になってくださいね。

 

さて、突然ですが

 

DRT揺動の際には、

 

1,1,1、2,2,2、3,3,3、・・・

 

を1セットとして
カウントしていきます。

 

ベーシックセミナーや
月刊DRTオンラインで
上原先生が指導されるとき、

『しっかりと声に出して
カウントしてください!』

としばしば仰います。

 

もちろん実際の臨床で
声を出すわけにはいきません。

 

がしかし、そのくらい
数を数えることを徹底せよ!

ということなのでしょう。

 

しかしなぜ上原先生は
それほどカウントすることに
こだわるのでしょうか?

 

それが今回のメルマガのテーマにある
DRT効果が”激変”する事に
繋がるからです。

 

実は、
このカウント方法には
大きな意味があるのです。

 

詳しくはDRTマスター
認定セミナーで習得できますが

今回は少々切り口を変えて
考察したいと思います。

 

これは私の考えですが

 

DRT中に他の事を考えると
その分施術効果が低下してしまいます。

 

『お腹すいたな…、
お昼は何を食べようか…?』

といった関係のないことは論外ですが、

 

『まだ痛いと言われたらどうしよう…』
という不安感、

『絶対にこれで治してやるんだ!』
という一見すると良さげな思い。
(でも実は自己満)

さらには、
セミナーで指摘修正された事を思い出して
「上手くできてるかな」と考えること。

 

こうした考えや思いは
施術の精度を大きく落とします。

 

たとえば先生。

 

『昨日セミナーで
先生にこう指摘された!
ここを意識してやろう!!』

 

と意気込んでやることありませんか?

 

私はよくありました。

 

でも…

 

それを実際の施術でやってしまうと
まったくと言っていいほど良い効果が
出ないということが何度もありました。

 

なので
DRT中には絶対に考えない方が
治療が上手くいきます。

 

じゃあどうすればいいのか?

 

という話ですが、それが集中です。

 

DRTは揺動に「集中」して
行うべきであるということです。

 

集中して、というのは
むやみに力んでやることではなく、

むしろ『力まず淡々と』と
言ったほうが適切かもしれません。

 

ここで登場するのが

リコイルの数を数える

ということなのです。

 

これはスポーツで例えると
しっくりきますね。

 

練習中は各自テーマをもって
あれこれ考えながらプレイしますが、

試合本番、良い集中力を
発揮出来ているときは
身体が自然に動くものです。

 

また、安定して
その状態に持ち込む為に
日々反復練習するのです。

 

練習をしていればしているほど
本番の雑念が消えます。

 

ちなみにセミナーでは

『やっているうちに
数を忘れてしまうんです』

といったお声を伺うことがありますが、

おそらくそれは揺動中に
雑念が多いことが原因であると思います。

 

頭の中にカウントの
数字のみが動いていれば
それはないはずです。

 

雑念が多く、数えながら
別の事を考えたりしていると

『あれ、今30だっけ?40だっけ?』

と数が飛んでしまいます。

 

私なんかは特にそうでした笑

 

ただ淡々と数を数える。
余計な事は考えない。

 

治るかどうかも、考えない。

 

セミナーで指摘された揺動の修正点も、
施術中は考えない。

 

数を数えることに集中するだけで
それが可能になるんです。

 

そうすることにより
矯正効果のムラが無くなり、
常に安定した効果を
発揮できるようになります。

 

だからリコイルの数を数える
だけで施術効果が激変するのです。

 

これを考えた上原先生は
本当にスゴイ方です!

 

だまされたと思って
カウントに集中してみてください。

 

その治療効果に驚かれるはずです。

 

あと、セミナーで指摘された
修正点を復習するのは
練習中や矯正前までに
してみてくださいね!

 

本当の効果が出ますから!

 

ご精読ありがとうございます。
感謝いたします。

 

安孫子真

 

追伸

 

第26期DRT認定ベーシックが
12/16(日)1/27(日)
に開催が決定しました!

 

11月の第24期DRTベーシックが
募集と同時に即満員御礼
となってしまい

 

現在キャンセル待ちが
10名となっておりますため
開催を決定致しました。

 

募集をスタートすれば
即満員御礼という大人気の
DRT認定ベーシック。

※年をまたいでの開催となりますので
ベーシック忘年会&新年会が出来そうで
ございます( ´∀` )

お早目にお席を押さえることを
おススメ致します。

 

第26期DRT認定ベーシック
12/16(日)1/27(日)開催

 ↓↓↓
http://drt-uehara.com/instructor/

 

追々伸

※先生へのお願いです

 

先生も
実感されているかもしれませんが…

 

DRTは今ものすごいスピードで
日本全国の治療家の先生方に
拡がってます。

 

ここまで普及できたのは、

「DRTっていうスゴイ
治療法があるらしいよ!」

という、先生方の
クチコミのお陰です。

 

このDRTを、
お知り合いの先生にも
教えてあげたいときには、

ぜひDRTの無料動画セミナーを
紹介してくださいね。

↓↓↓
▼DRT無料動画セミナー
https://webinarsystem.jp/webinar/drt?utm_source=MailMagazine

※完全無料でDRTを学んでいただけます

安孫子真(あびこまこと)

はじめまして。
トータルボディケアオアシス武蔵小杉院、院長の安孫子と申します。
2002年より治療家として活動し、2015年よりDRTを取り入れました。
DRT歴はまだ浅いのですが、それでも10年以上培ってきた技術の大半がDRTによって不要となりました。
「自然治癒力」を高める。言うは易しで様々な手技療法でまことしやかに語られる言葉ではございますが、
DRTはまさしく自然治癒力を高める最高峰の技術であると確信しております。
今後勉強会なども考えておりますので、お近くでDRTを学びたい先生がいらっしゃいましたら、お気軽にご連絡ください。